Top >  にきびの治療法 >  クリアタッチをつかって

スポンサードリンク

クリアタッチをつかって

にきび専用の治療機器として、クリアタッチがあります。

これは、2004年にアメリカで話題になったものです。

方法としては、にきび肌に、2つの波長の光と熱で、効果的に改善をさせていきます。

簡単に説明すると、肌に対して複数の波長の光を照射することで、にきびの出来にくい肌を作るというものです。

このクリアタッチを使用した治療時間は、治療したい部位にもよりますが、10分から15ほどで、短い時間で、忙しい合間にでも手軽に使用することができます。

使用する頻度として、1週間に1〜2回ほど行い、合計で、8回ほど行うと効果がみられてきます。

クリアタッチはほかの機器よりも価格も手ごろで低価格で購入することができ、治療期間も短くてすむところが利点です。

また副作用もすくなくてすみます。

このクリアタッチの光には2つのモードがあります。

殺菌をするモード、これは、アクネ桿菌を殺します。

次に炎症や赤みを帯びているものを抑える炎症効果のモードがあります。

この治療機器は、肌の表面に影響がなく、痛みもないことと、広い範囲のにきびを一度に治すことが出来るという画期的なものだといえます。

このクリアタッチの熱による作用から、肌の局部の血行を促進させたり、感染している部位を殺菌し、毛穴の角栓を溶解させることができます。

また光の作用では、アクネ桿菌が出しているボリフェリンに反応をすることで、活性酸素を発生させることができます。

このことでにきび桿菌を殺してしまうことができます。

光作用は、皮脂腺も破壊させてしまうことができるので、にきびを改善させることができ、再発も抑えてくれます。

このほかにも、美白や美肌の効果があり、産毛の脱毛効果もあります。

 <  前の記事 フォトフェイシャルによるにきび治療  |  トップページ  |  次の記事 ブラセンタによる毛穴引き締め効果  > 

         

更新履歴

お気に入り

買い取り 本

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「にきび治った!ニキビケア.com」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。